Netflix動画をUSBメモリに移動する方法

Netflix 動画を USB メモリに移動する方法

Netflix からダウンロードした動画を USB メモリに入れる方法は簡単です。この記事では、Netflix からダウンロードした動画を USB メモリに移動する方法を画像付きでご紹介します。

Netflix では Windows 10 搭載のパソコンにも動画をダウンロードすることができます。ただし、ダウンロードした動画を視聴できるのは Netflix アプリ内のみに限定されているため、USB メモリに移動することができません。Netflix の動画を USB に移動するために、まずは Netflix から動画を USB メモリが認識できる動画ファイル形式にダウンロード保存しておく必要があります。そこで、Netflix 契約者向けの便利な Netflix 動画ダウンロードソフトを使わなければなりません。ここでは、FlixiCam という Netflix 動画ダウンローダーを使う方法をご紹介します。


ステップ1、FlixiCam を使って Netflix の動画を USB メモリが認識できる MP4 ファイルにダウンロード保存する

これから、FlixiCam という Netflix 契約者向けの便利な Netflix 動画ダウンロードソフトを使って、Netflix から動画をよく使われている MP4 形式にダウンロード保存する手順を解説いたします。

FlixiCam - Windows専用のNetflix動画ダウンロードソフトFlixiCam は、使いやすくてパワフルな Netflix 動画ダウンローダーであり、Netflix の動画を USB メモリが認識できる MP4 ファイルに高速でダウンロード保存できます。

FlixiCam の詳細を見る >>

FlixiCam の主な特徴

  • Netflix から映画やドラマを自由にダウンロードできる。
  • 1080p/720p 画質をサポートする。
  • 多言語字幕とオーディオトラックを保存できる。
  • 簡潔で洗練された操作画面。
  • 対応 OS:Windows 10/8.1/8/7、macOS 10.15 - OS X 10.11。
  • 日本語対応。

Step 1上記ダウンロードボタンをクリックして FlixiCam をお使いの Windows 10/8.1/8/7 パソコンまたは Mac にダウンロードしてインストールします。

Step 2FlixiCam を起動して、メイン操作画面にある検索バーにダウンロードしたい映画やドラマの名前を入力するか、Netflix の動画 URL をペーストしてから Enter キーを押して動画を検索します。初回利用する場合は、Netflix のアカウント向けの登録画面が出て来ます。そこで Netflix のアカウントを登録してください。

Netflix動画を追加する

Step 3FlixiCam の画面の右上部にある歯車のようなボタンをクリックして、動画の画質を高・中・低のいずれに選択できます。高画質では、最大1080p までダウンロードできます。

また、保存したい多言語字幕とオーディオトラックを選択することもできます。ほかに、動画の保存先を変更することも可能です。

動画の画質を高・中・低のいずれに選択する

Step 4ダウンロードしたい動画の右側にある緑のダウンロードボタンをクリックして、動画のダウンロードを開始します。

Netflix動画をダウンロードし始める

ダウンロードが完了しましたら、ライブラリでダウンロードされた動画をチェックできます。また、保存先フォルダを開いてダウンロードされた動画を確認できます。

ダウンロードしたNetflix動画を開く


ステップ2、FlixiCam を使ってダウンロードした Netflix 動画を USB メモリに移動する

Step 1保存先フォルダを開いて、USB メモリに移動したい動画を選択します。

Step 2USB メモリを用意してパソコンの USB 端子に接続します。

Step 3エクスプローラーを起動して、画面左側から「PC」をクリックし、「デバイスとドライブ」欄に「USB ドライブ」アイコンが追加されたことを確認してダブルクリックします。

エクスプローラーを起動してUSB ドライブをダブルクリックする

Step 4すると、「USB ドライブ」が表示されます。ファイル一覧の何も表示されていない場所を右クリックし、表示された一覧から「貼り付け」をクリックします。以上で操作完了です。

USBドライブにNetflix動画を貼り付ける


まとめ

これで、Netflix から動画をダウアンロードして USB メモリに移動する方法の解説は完了しました。Netflix アプリでダウンロードした映画やドラマを直接に USB メモリにコピーできないため、この記事では、FlixiCam という Netflix 契約者向けの便利な Netflix 動画ダウンロードソフトを使って、Netflix での動画を USB メモリが認識できる動画ファイル形式としてダウンロードしておいてから、USB メモリにコピーしました。また、FlixiCam を使ってダウンロードした Netflix 動画は USB メモリにコピーできるだけではなく、SD カードやフラッシュドライブなどにコピーすることもできます。さらに、DVD への書き込みも可能になります。他にもたくさんのメリットがあります。

FlixiCam を使ったメリット

  • Windows 10 や Windows 8.1 / 8 / 7、Mac などでも、Netflix の動画をダウンロードできる。
  • Netflix アプリでダウンロードできない作品をダウンロードできるようになる。
  • 作品のダウンロード回数や端末の制限がない。
  • Netflix を解約しても、ダウンロードした動画を視聴可能になる。

なお、FlixiCam はシェアソフトです。無料体験ができますが、体験版には最初の10分間しかダウンロードできない制限が掛かっています。完全な Netflix 動画をダウンロードするためには、ライセンスを購入する必要があります。一か月間ライセンスは1,780円くらいだけです。それに、ライセンスの有効期限内で Netflix の動画をいっぱいダウンロードできるし、お買い得だと思います。さっそく、FlixiCam をダウンロードして試してみましょう!